タブレットでViscuit(ビスケット)プログラミングの無料体験会を何回か開催して思うこと

タブレットでViscuit(ビスケット)プログラミングの無料体験会を何回か開催して思うこと プログラミング

これまで年少さんから小4までのお子さんとViscuit(ビスケット)の無料体験をしてきて、いくつか共通することがあるのでまとめます。

あると便利なタッチペン

Viscuit(ビスケット)はお絵かきをして、その絵を動かすアプリです。

よく起こることが、お絵かきをしているときに線が飛んで、点、点っとなってしまうこと。

これは大人ではあまり起こらない現象なので、気づかなかったのですが、子どもたちの指は大人に比べてはるかに潤っているからか、タブレットの画面上でスムーズに指を動かしにくいのかもしれません。

そこで、ストレスなく絵を描くためにおすすめなのが、タブレット用のタッチペン(スタイラスペン)です!

これがあれば、すいすいお絵かきできるのでかなりおすすめですよ!

Wifi必須

Viscuit(ビスケット)はタブレットにダウンロードするアプリなので、Wifiいらないかな?と思っていましたが、Wifi必須です!

小さい子はお手本があると良い

年長さんぐらいになると、お魚描いてみよう!で自分なりのお魚を描きはじめますが、小さいお子さんはお手本の絵があるとスムーズです。

はじめはマネっこして描いて、徐々にオリジナルの絵や個性が描けるようになります。この過程は見ていてとても楽しいです。


プログラミングに正解はない

プログラミングはアイデアを形にするツール。あくまでもツールなので、間違ったり、変な動きをしても、大人はじっと見ていることも大事だと感じます。

子どもたちが自分で問題を解決する素振りを見せたり、どうしたらいいのか聞いてくるまで頭を使わせてあげたり、試行錯誤させてあげることが、子供にとって良いと感じます。

自分でいろいろと試してみて、自分の力で解決できたとき、子どもたちはとても嬉しそうで自信に満ち溢れた顔をしています。

Viscuit(ビスケット)のワークショップの記事で、インストラクターをする際のアドバイスでも、大人が口を出しすぎないことが大事と書かれていました。

また回数を重ねて気づきがあれば追記していきます!

プログラミングをはじめたいけれど、何から始めたら良いか分からないママ、パパ向けにおすすめのプログラミングレッスンを公開しています^^

【4、5歳(年中・年長さん)向け】プログラミングレッスン1ヶ月目①
プログラミングをはじめたいけれど、何から始めたら良いか分からないママ、パパ向けにおすすめのプログラミングレッスンを公開していきたいと思います^^

大阪市西区南堀江でプログラミングスクールを始めましたので、ご興味のある方はTwitter(@yukikolabo)かブログのお問い合わせ、よりご連絡いただくか、下記LINEより「友だち追加」してくださいね。

LINEではレッスンスケジュールやイベントなどお知らせしていますので、是非ご登録お願いしますね^^

友だち追加

(ただいま続々と無料体験の応募をいただいております。混み合っている場合は日程を調整いただくかもしれません。よろしくお願いいたします。)

レッスンは1回45分、1ヶ月に1回から。回数は相談可能です!(初回体験無料です!

使う主な教材は、プログラミングトイ、絵本(ルビィのぼうけん)、ボードゲーム(ロボットタートルズ)、ビスケット(Viscuit)、スクラッチジュニア(ScratchJr)、スクラッチ(Scratch)です。

目に負担がかからないように、幼児さんはアンプラグド(コンピュータを使用しない)の教材をおすすめしています。

4歳からのプログラミングスクール - ゆきらぼ

 

コメント

ゆきこ

大阪在住6歳と3歳の子育て中ママです。
Webプログラマ、エンジニア経験15年。
ずっとしゃべれなかった英語を習得したいと育休中にDMM英会話を始め、1年経たずにTOEIC300→695点にUP!
家族で海外旅行に行くのが楽しみです。
今は子供の英語やプログラミング、絵本に興味があります。
ViscuitやScratch、プログラミングトイ、ロボット、STEAM教材やトイを研究中。
子育てに役に立つ情報を発信しています。

ゆきこをフォローする
ゆきらぼプログラミングスクールのイベントやお知らせを配信しています。是非友だち追加してくださいね♪

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました