費用公開!子連れ海外旅行(フィリピン〜セブ・ボホール島)

費用公開!子連れ海外旅行(フィリピン〜セブ・ボホール島) 海外旅行

今年1月にセブ〜ボホール島へ旅行したときのエア代、ホテル、ツアー代などの費用まとめです。

費用

エア代

関西国際空港(KIX)からセブ (CEB) 往復

今回は両親と家族4人分の料金です。

1人あたりの料金(円)人数小計(円)
大人(12歳以上)54,0004216,000
子供(2~11歳)81,000281,000
燃油サーチャージ51,600
15,520
有料座席代3,200
合計367,320

飛行機はフィリピンエアラインズから予約しました。

フィリピン航空
フィリピン航空へようこそ

ツアーとかならもっと安いのがあるかも知れませんが、子連れなので直行便が良かったのと、フィリピンだったらこんなもんかなと。。

どなたかお安く行ける方法あったら是非教えてください!!!

パスポート

下の娘は初めての海外旅行だったので新規の料金と、上の娘は期限が切れていたので更新する費用がかかりました。パスポートも結構高いですよね。。

5年間有効 (12歳未満)の場合

大阪府手数料(現金)2,000 円、国手数料(収入印紙)4,000 円の、合計6,000円必要です。

今回子供2人なので、12,000円必要でした。

詳しくは下記のサイトに記載されています。

旅券(パスポート)申請種別手数料
トップページ申請受取窓口お問い合わせ渡航情報サイトマップ旅券(パスポート)手数料の納付方法の一部変更について平成30年9月30日(日曜日)をもって、大阪府証紙の販売が終了しました。

Wifi

Wifiないと不安すぎますw

いろいろな会社さんでWifi貸出されていますが、今回はjetfiさんで借りました。

商品名: jetfiレンタルプラン アジア1GB
単価: ¥1,280
数量: 1日 パック × 5×1台

商品名: 保証オプション(レンタル) 安心パック
単価: ¥300
数量: 1日 パック × 5×1台

商品名: マルチ変換プラグ
単価: ¥250
数量:5日 × 1台

合計:8,992円 でした。

Wifiレンタルのjetfiは↓こちらから申し込みできますよ!

ホテル

マリバゴ ブルーウォーター ビーチ リゾート(Maribago Bluewater Beach Resort)

★★★★ マリバゴ ブルーウォーター ビーチ リゾート, マクタン, フィリピン
Maribago Bluewater Beach Resortは、セブシティから16kmの場所に位置し、無料Wi-Fi、駐車場、スイミングプール、スパ、フィットネスセンター、様々なスポーツアクティビティを提供しています。 客室にはエアコン、専用ベランダ、ミニバー、ケーブルテレビが備わっています。...

1泊6人で、44,410円でした。

Marqis Sunrise Sunset Resort and Spa

★★★ Marqis Sunrise Sunset Resort and Spa, Baclayon, フィリピン
ボホール島にあるSunrise Sunset View Residential Cottage Homestayは、タグビララン空港から車でわずか30分です。インフィニティプール、館内全域での無料Wi-Fiを提供しています。...

2泊6人で、25,903円でした。

セブ ドルシネア ホテル & スイーツ

★★★ セブ ドルシネア ホテル & スイーツ, マクタン, フィリピン
Dulcinea Hotel and Suites Cebuは、Shangs Mactan Town Centerの3階に位置しています。マクタン国際空港からは車でわずか5分です。 すべての客室には、ケーブルチャンネル付き32インチHD液晶テレビ、無料Wi - Fi、バスタブ付きのバスルームが備わります。...

1泊6人で、11,364円でした。

セブ↔ボホール島の船

セブからボホール島(タグビララン)へ行くには、オーシャンジェットかスーパーキャットのどちらかの会社でチケットを購入する必要があります。

オーシャンジェット

スケジュールはこちらに詳しく書かれています。

スーパーキャット

https://supercat.com.ph/Schedules/schedules.asp

今回はオーシャンジェットにしました。

便数が多いのでこちらのほうが人気のようでした。また事前にネット予約しておいたほうが、絶対乗れるので安心ですが、子連れの場合、何が起こるかわからないので、直接港でチケット購入しました。(それでも全然余裕で買えましたけど^^)

ビジネスクラス 1,000ペソ(2,108円)✕6人=6,000ペソ(12,649円)

の往復で合計12,000ペソ(25,297円)でした。

ビジネスクラスは2階で座席が広く、ゆっくりくつろげます。(船の移動は2時間です)

ツーリストクラスは1階で席はエコノミークラスがぐらいの感じでした。でも値段は半額の1人片道500ペソでエアコンは効いていたと思います。

後、港でターミナルフィーを、25ペソ/人ぐらい払ったような気がします。。

ボホール島ローカルツアー

ぼほるーとさんのベーシックツアーを申し込みました。

ベーシックツアー | ぼほるーとツアー
フィリピン人ドライバーのみで御案内するツアー(英語対応)です。1名様から御利用いただけます。

6人で8時間行きたいところをカスタマイズできて、6,000ペソ/日です。安い!

ATVバギーライド

1人乗1000ペソぐらい✕3台

2人乗り1500ペソ✕1台

で4500ペソ(9,486円)ぐらいだったと思います。(1時間コース)

ターシャサンクチュアリ

入園料で60ペソ/人✕6人=360ペソ(758円)必要です。

まとめ

エア代やホテル、ツアー代などもろもろ、大体6人で48万円ぐらいかかりました!

※食事やお土産、保険代は入っていません!

これから海外旅行を計画されている方がいらっしゃいましたら、参考にしてくださいね。

また、こうしたら安くできるよ!といった情報ありましたら是非教えてください^^

コメント

ゆきこ

大阪在住6歳と3歳の子育て中ママです。
Webプログラマ、エンジニア経験15年。
ずっとしゃべれなかった英語を習得したいと育休中にDMM英会話を始め、1年経たずにTOEIC300→695点にUP!
家族で海外旅行に行くのが楽しみです。
今は子供の英語やプログラミング、絵本に興味があります。
ViscuitやScratch、プログラミングトイ、ロボット、STEAM教材やトイを研究中。
子育てに役に立つ情報を発信しています。

ゆきこをフォローする
タイトルとURLをコピーしました